2007年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

TM NETWORK / Self Control

Self Control (完全生産限定盤) Self Control (完全生産限定盤)
TM NETWORK (2007/03/21)
Sony Music Direct
この商品の詳細を見る

TM NETROK通算4枚目のアルバム。これまで発表してきた3枚のアルバムもさることながら、本作の完成度は抜群だと思います。

1. Bang The Gong(Fanks Bang The Gongのテーマ)
アルバム導入のインスト曲。
2. Maria Club(百億の夜とクレオパトラの孤独)
華やかで明るい曲。マリア・クラブとは、福岡に実在したクラブからとったのだとか(現在は閉店しているらしい)。小室哲哉とGlobeのKEIKOがであったのはそのマリア・クラブだというが、凄い偶然ですね。
本音を言うと、B'zの稲葉氏(デビューの頃のね)に歌って貰いたい…
3. Don’t Let Me Cry(一千一秒物語)
Aメロのリズミックなメロディーから一転、Bメロは美しい旋律。そしてさびで再びリズミックなメロディーへと変わる曲。シンセのリフも効果的で何度聞いても飽きない。
ライブでは小室氏の見せ所が多くて、ライブで演奏されると凄く嬉しかった思い出がある。
4. Self Control(方舟に曳かれて)
スマッシュ・ヒットを記録した曲。木根尚登のサンプリングされたコーラスが面白い。
“Don’t Let Me Cry”の様な、リズミックなAとサビメロ、メロディックなBメロ、耳に残るシンセリフ、そして転調と、完成型の小室節を聴くことができる。
5. All-Right All-Night(No Tears No Blood)
明るい曲ですね。メロディーはあまり好みではないんですが、オケの完成度が高いのでついつい聴いてしまう。
細かい譜割りのメロディーも、TM(ってか小室?)の特徴でしたね。
6. Fighting(君のファイティング)
えー…暗い曲(笑)。しかもウツのキーがベストよりも低いんじゃないかと。もうちょっと高かったら好きになったかもしれない。
洋楽のハードロックで、ちょうどこんな系統のバラードを聴いたことがあるんだけど、何だったかな?
7. Time Passed Me By(夜の芝生)
作曲の木根さんが、良い仕事をしています。キネ・バラと言われている曲の中でも人気のある曲ですね。コーラスが綺麗。
木根氏本人もお気に召しているのか、自らカヴァーしたりプロデュースした大賀埜々に歌わせたりしていました。
8. Spanish Blue(遥か君を離れて)
強引にスペインを思わせる曲です(笑)。初めて聴いた時に、
「何て格好いい曲だろう」
と思いました。このサビは耳に残りますねぇ。個人的には、ベースラインとシンセのリフもお気に入りです。
9. FOOL ON THE PLANET(青く揺れる惑星に立って)
またもや木根さんの仕事っぷりを褒めたいと思います。
結構思い出の詰まっている曲でして、何度聞いても涙が出そうになります…まぁ流石に大人なんで泣きませんが。
今の中学生や高校生とかで、なにか辛いことがあったり希望を持てなかったりしている人は是非一度、聴いてみて欲しいですね。
10. Here,There & Everywhere(冬の神話)
木根氏に負けじとばかりに、小室氏も素晴らしいバラード曲(バラードじゃないのかもしれないけど)“コム・バラ”(←こんな呼ばれ方してないと思うけど)を披露してくれました。
この曲は作詞も小室氏なのですが、彼の書くファンタジックな歌詞は大好きです。最近はこういった歌詞を書かなくなってしまっているようで、とても残念です。

レビューの為に、久しぶりに通して聴いてみましたが、捨て曲・駄曲が有りませんね。
このアルバムを作る為に、3人はどのくらいの力と心を込めて作ったんでしょうか…恐れ入ります。

スポンサーサイト

| TM NETWORK | 02:36 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

YMO / SEALED

SEALED SEALED
イエロー・マジック・オーケストラ (1994/08/31)
アルファミュージック
この商品の詳細を見る

今回紹介するのは、音楽だけにとどまらず、ファッション界にも影響を与え、テクノというものを広く世間に知らしめたユニット、“イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)”のベストアルバムである“SEALED”です。

ディスク:1
1. シムーン
2. アブソリュート・エゴ・ダンス
3. イヌソムニア
4. マス
5. カオス・パニック
6. ロータス・ラヴ
7. マッド・メン
8. 中国女
9. ライディーン
10. ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー
11. バレエ
12. ヒュア・ジャム
13. カムフラージュ
14. 希望の路
15. チャイニーズ・ウィスパーズ

ディスク:2
1. 東風
2. テクノポリス
3. ビハインド・ザ・マスク
4. シチズンズ・オブ・サイエンス
5. ミュージック・プランズ
6. 音楽
7. 邂逅
8. パースペクティブ
9. ナイス・エイジ
10. マルティプライズ
11. キュー
12. 体操
13. キー
14. 君に,胸キュン
15. 過激な淑女
16. 以心電信


もともとレコードでは4枚だったものから抜粋して二枚に収録し直したものらしいです。代表的な曲は殆ど収録されていますので、入門編としても良いと想います。
高橋幸宏の、独特なニューウェイヴ風ヴォーカル(デヴィッド・シルヴィアンの様な)は結構好きです。聴きはじめの頃のことですが、歌声が細かく揺れているのは、
「ドラムを叩きながら歌っているからだ!」
と、勝手に思っていました(笑)。
僕は残念ながらテクノには一切傾倒していなかったのですが、YMOは歌モノとインストをバランス良く作り分けていたこともあってか、割と聴いていました。
あの時代にこの音って、かなり斬新だったんでしょうね。

ところで、イヌソムニアってamazonに記載されている曲のタイトル。
歌詞カードには英語で“INSOMNIA”と書いてありますが、メディアプレイヤー等からインターネットで曲情報を取得してもイヌソムニアなんですよ。
INSOMIAって書いてあるからにはインソムニア(不眠症)のことだと思うのですが、これってなんでイヌなんだろ。どなたかご存じですか?
犬ソムニア…

| YMO | 17:40 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

これ見たい!

以前、GRASS VALLEYの動画がyoutube上に存在したことがありました。
STYLEのPVと、MY LOVERのスタジオ一発録りっぽいやつでした。
しかし、残念ながら既に削除済みの様です。(僕はちゃっかり保存しておきましたが…

因みに、SonyのMusic Shopなるページで見つけたのですが、
「輝くほとりに」
が収録されているDVDが有るようで…
動くグラスバレー、また見たいなぁ~。
Sony Music Shop

| 雑記/音楽情報 | 22:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。