2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Massive Attack(マッシヴ・アタック)/ Protection

ProtectionProtection
(1995/01/24)
Massive Attack

商品詳細を見る

今回レビューするのは、イギリスはブリストル出身のトリップ・ポップ・ユニットのMassive Attack(マッシヴ・アタック)が1994年に発表したアルバム『Protection』です。

1. Protection
2. Karmacoma
3. Three
4. Weather Storm
5. Spying Glass
6. Better Things
7. Eurochild
8. Sly
9. Heat Miser
10. Light My Fire [Live]


トリップ・ポップとは、ヒップ・ホップ、レゲエ、ジャズ、ソウル、ロック等々をミックスした音楽で、気怠くダークな雰囲気を持っているものだそうです。
この手の音楽って、恐らくは部屋を薄暗くして気怠~い感じで聴く物だと思うんですよね。結局は空気感というか雰囲気重視な存在ですので、特に音楽面では語ることも無いのですが…楽器毎に様々な処理(特にゲートリバーヴとかリバーヴの類)が施されており、シンセ好きには堪らない(って云っても有名処の)機材が使われているので、単に聞き流すのは勿体ない気がしますね~。
けど、エニグマ等に端を発するこの手の音楽手法は、現代においてはもう煮詰まった感がありますね。
あとはそうだなぁ、いつも当ブログを覗いてくれる方々に向けて発言するならば…
Depeche Mode(デペッシュ・モード)が好きな人なら、問題なく聴くことが出来るのでは?
Amazonにて全曲の試聴ができます

スポンサーサイト

| その他洋楽 | 20:24 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)/ Thriller(スリラー)

スリラースリラー
(1991/07/25)
マイケル・ジャクソン

商品詳細を見る

今回レビューするのは、Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)が1982年にリリースしたオリジナル。アルバム『Thriller(スリラー)』です。
マイケル・ジャクソンの代名詞ともなった、ホラーテイスト満載の名PVでお馴染み“スリラー”は全世界の話題を呼び、発売された同タイトルの本作は米国・英国・日本のヒットチャートで軒並み一位を獲得。勿論その他の国でも爆発的に売れに売れ(1億400万枚以上)て、彼の名は全世界を席巻しました。

1. スタート・サムシング
2. ベイビー・ビー・マイン
3. ガール・イズ・マイン
4. スリラー
5. 今夜はビート・イット
6. ビリー・ジーン
7. ヒューマン・ネイチャー
8. P.Y.T
9. レディー・イン・マイ・ライフ


彼のサウンドを支えるプロデューサーは、前作同様クインシー・ジョーンズを起用している。
リズミカルなサウンドの中を自由に飛び回るヴォーカルが聴ける#1、シンプルでアーバンな香りの漂う#2、ポール・マッカートニーと競演した#3、もはや説明不要の#4、エディ・ヴァンヘイレンが参加したロック+R&Bの様な楽曲#5。ヴァンヘイレンの弾くギターソロが華やかで素敵。しかし、原曲タイトルが“Beat It”なのに邦題は”今夜はビート・イット”って…わざわざ今夜なんて付けなくても良いだろ!
#6.ビリー・ジーンは、マイケルがムーンウォークを初披露したことでも話題に。#7.ヒューマン・ネイチャーにはTOTOのメンバーが参加しており、イントロからしてTOTOの空気感が充満している。ってか、マイケルの声がTOTOサウンドにマッチし過ぎで違和感ゼロです。後にマイルス・デイヴィスにもカヴァーされたんだっけな。#8の軽快なファンキーさも心地よい。ラストのナンバー#9は穏やかなバラードで、アルバムの締めくくりとしても満点の出来。
歌唱力、ダンス、時代・流行との見事なマッチ、優れたエンターテインメント性(時々とんでもないことやるけど)の全てにおいて満点のマイケル・ジャクソンは、メディアに作られたスターなどではなく、徹頭徹尾において唯一無二の存在存在であり、本物のスーパースターであることを確認できる一枚。
マイケル・ジャクソンの特集サイトはこちら

| Michael Jackson | 18:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。