2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小室哲哉 / 二十歳の約束(サウンドトラック)


今回レビューするのは、小室哲哉が1992年にリリースしたテレビドラマ『二十歳の約束』のサウンドトラックです。

1. ピュア(ハイパー・ミックス)
2. YUKI’Sソング
3. シティ・ストリーム
4. ファー&アウェイ
5. ピュア(ストリングス・ミックス)
6. ストレート・トゥ・ザ・ハート
7. イノセント・アイズ
8. ティアーズ・イン・ザ・レイン
9. ピュア
10. オーヴァーチュア


#1.ピュア(ハイパー・ミックス) は当時歌番組で聴いて印象に残っています。綺麗なピアノの旋律と、鳥山雄司氏のギターがイイですね。しかしそのテレビ番組で印象に残っているのは楽曲よりも小室哲哉氏の変なワンレンでした(笑)。なんかあんまり似合ってなかったぞ!あの髪型好きな人ごめん。アルバムを通してミキシング等を担当している日向大介氏のバランスも素晴らしく、今聞いてもちゃっちさを感じませんね。#3. シティ・ストリームは鳥山雄司パワー全開で、タイトなミックスのドラムもモロにフュージョン系のアレンジで、シンセサイザーは控えめ。

フレーズ的にも、いつもの小室作品よりも小室味は薄め。テレビドラマのサントラということでその辺りに色々と制約があったのかもしれませんが、サントラですからそれで正解ですよね。因みにドラマの記憶や思い出は一切ありません。多分毎回観ていた思うんだけどなぁ。

スポンサーサイト

| - 小室哲哉 | 03:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。