PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Tin Machine(ティン・マシーン)/ Tin Machine 2

II II
ティン・マシーン (1991/09/04)
ビクターエンタテインメント
この商品の詳細を見る

デヴィッド・ボウイがシンプルなロックを目指し、1989年に結成したバンドTin Machineのセカンドアルバムです。

1. ベイビー・ユニヴァーサル
2. ワン・ショット
3. ユー・ビロング・イン・ロックンロール
4. イフ・ゼア・イズ・サムシング
5. アムラプーラ
6. ベティ・ロング
7. ユー・キャント・トーク
8. ステイトサイド
9. ショッピング・フォー・ガールズ
10. ア・ビッグ・ハート
11. ソーリー
12. グッバイ・ミスター・エド


このあまりにもシンプルすぎる音楽は、あのデヴィッド・ボウイのイメージとは大幅にかけ離れたものであり、興行的にも大失敗…
しかし、ファーストアルバムよりはいくらか好きなアルバムかなぁ。バンドとしての纏まりも幾らか感じられる気がするし。
シンプルながらノリの良い#1.ベイビー・ユニヴァーサルと、#2.ワン・ショットは結構良いのではないでしょうか。
特にワン・ショットは、STEINBERGER(スタインバーガー)のギターを使用して、トランストレムの機能でEコードををBにまで下げている。STEINBERGERの使い手だと、一時期のヴァン・ヘイレン、ウォーレン・ククルロ、アラン・ホールズワースそしてこのTin Machineのギタリストであるリーヴス・ガブレルスが印象に残っているなぁ。
とまぁ、スタインバーガー・ユーザーとしての思い出になってしまったが…

デヴィッド・ボウイは色々なジャンルの垣根を越えたアプローチをする人なので、このシンプルなロックというアプローチ(?)もある意味新鮮…や~、ど~だろ(笑)。

ジャケットのデザインは、文句なしに格好悪いと思います。当時ですらあんまり買いたいと思わなかった位だ(笑)。
Wikipedia/デヴィッド・ボウイ紹介ページ

| - Tin machine | 01:40 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newromathic.blog82.fc2.com/tb.php/103-1b3da5a6

TRACKBACK

Ziggy Stardust/DAVID BOWIE (デヴィッド・ボウイ)

Ziggy StardustDavid Bowie Virgin Records Us 2003-10-21[ジャケット写真をクリックするとリンク先のAmazonで試聴できます。] Bob Dylan(ボブ・ディラン)の影響を受けた音楽創作活動を行っていたDavid Bowie(デ

| OOH LA LA - my favorite songs [an annexe] | 2007/06/25 09:37 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。