PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Madonna(マドンナ) / Erotica

Erotica Erotica
Madonna (1992/10/17)
Maverick
この商品の詳細を見る

今回は、1992年に発表されたMadonna(マドンナ)のアルバム"Erotica"を紹介します。
発売当初はファッションショーや洋服屋などで、このアルバムに収録された楽曲をよく耳にした記憶があります。

1. Erotica
2. Fever
3. Bye Bye Baby
4. Deeper and Deeper
5. Where Life Begins
6. Bad Girl
7. Waiting
8. Thief of Hearts
9. Words
10. Rain
11. Why's It So Hard
12. In This Life
13. Did You Do It?
14. Secret Garden


#1.Eroticaは文句なくカッコイイですね。アルバム全体としてはハウスミュージックで、大ヒットした曲“ヴォーグ”を手がけたShep Pettiboneがサウンドを担当しております。
当時のクラブシーンを席巻したハウスミュージックを土台にして、クールで落ち着いた雰囲気の曲が多く、マドンナのファンでなくてもBGMとして聴けるのではないでしょうか。
でもまぁ、そう言っちゃうと、別にマドンナが歌って無くても良い気がしてしまうんだけど。

このアルバムは評価が高かった割に、セールスとしては奮わなかったそうです。

因みに、日本ではこの作品で、“日本ゴールドディスク大賞のアーティスト・オブ・ザ・イヤー(洋楽部門)”を受賞しています。
Amazonにて前半の楽曲が試聴できます
関連記事

| その他洋楽 | 10:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newromathic.blog82.fc2.com/tb.php/116-1612cbb9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。