PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

LUNA SEA(ルナシー) / IMAGE

IMAGE IMAGE
LUNA SEA (1992/05/21)
ユニバーサル
この商品の詳細を見る

公式ページで行われている謎のカウントダウンにより、再結成か?との噂が囁かれているLUNA SEA(ルナシー)。今回はそんなLUNA SEAのメジャーデビュー第一弾作品“IMAGE”のレビューを試みます。

1. コール・フォー・ラヴ
幻想的な女性コーラスがアルバムへの期待感をあおる。Dejavuへの繋ぎでもある。
2. Dejavu
ライブでも演奏され続けたアップテンポの曲。中期~後期のライブではRYUICHIこと河村隆一が怒鳴ることを止めてしまい、このデカダンな雰囲気は壊されてしまった。未聴の方は原型でもあるこのヴァージョンを是非とも聴くべし。
3. MECHANICAL DANCE
アップテンポなナンバーが続く。メロディーの動きや譜割があまりLUNA SEAっぽくないように感じる。怒られちゃうかもしれないけど、サビなんかは後輩バンド?のペニシリンっぽい。
4. WALL
壮大な歌詞を纏って浮遊するRYUICHIの声が素晴らしい。曲もまた幻想的で耽美で秀逸。SUGIZOによるヴァイオリン・プレイも曲にベストマッチしている。
5. Image
時計の針が時を刻んでいる様な機械的なギターが歌詞とリンクしている。INORANの奏でる美しいクリーン・トーンがひたすらに心地よい。ギターによる間奏のフレーズはSUGIZOの定番。しかもその後にヴァイオリン・ソロまで付いてくる(豪華!)
個人的には歌詞の一部『夢エナジィ』『愛エナジィ』で苦笑いしてしまうけど。
耽美でデカダンなLUNA SEAのイメージはもう、この時点でほぼ完成していたのだろう。ここまでの流れには圧倒される。
6. SEACH FOR REASON
独創的なギター・リフによるダークな曲。特に間奏の完成度は、アルバム中随一ではなかろうか?
デビューアルバムでこんなの聴いたことないよ。素晴らしい。
7. IMITATION
重苦しいイメージを纏った軽快な曲。この曲の展開は個人的にツボである。
8. VAMPIRE’S TALK
ヴァンパイアの苦悩を歌っているようだが、このヴァンパイア…可愛いなぁ(笑)。
サビではRYUICHIがドスをきかせて腹から声を出している。河村隆一さは微塵も感じません。アレはアレで好きだけどさ。
因みに、曲としては個人的にイマイチで、好みからは逸れる。
9. SYMPTOM
インディーズっぽ…
10. IN MIND
非常に残念な歌詞である。
11. MOON
インディーズ時代に発表したアルバムにも収録されている曲。比較してみると、こちらのヴァージョンは格段に完成度を増しており、より壮大で幻想的になっている。
ライブでこの曲が始まると、会場が別世界へと迷い込む程の存在感を持っている。
12. WISH
LUNA SEAの定番中の定番。ライブではお馴染みで、ファンと共に創り上げてきた感がある。一部で使用されているワーミーによるギターが、脳内を掻き乱す。
J氏曰く、全ての部分がサビに聞こえるように作ったのだという。真矢の勢いあるドラムの上を滑走する楽器陣はなんだか楽しそうだ。
LUNA SEAの公式ページで行われているカウントダウン。これが再結成へ向けた合図であるならば、僕はこの歌を聴きながら待ちたいと思う。
I wish for... こんな夜には、夢見て
I wish for... 失くしたすべてに
I wish you... 今も
LUNA SEA公式ページはこちら
関連記事

| LUNA SEA | 18:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

結構メジャー初期のジャケは耽美なアートでイイですね。
たしかメンバー参加のアート写真集もありましたね。

そろそろ秒読みに入りましたね。
これでしょーもないアナウンスだったら
真也にダイエットさせます!離婚騒動起こしてる場合か!!

| SANE | 2007/08/23 21:56 | URL | ≫ EDIT

>>SANEさん
こんばんは!いよいよ秒読みですねぇ。
0になった時のオチが、
「な~んちて!(笑)」
とかだったらJに上着着せます。二度と脱がせません。
真矢は痩せた方が良いですねぇ。一度すれ違ったことがありますが、威圧感あったナー。

LUNA SEAはアートワークにも凝っていて好きでした。だんだんやらなくなっちゃって、ちと残念でしたけど。ナニが起きるんだか、楽しみです。

| JUN | 2007/08/23 22:02 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newromathic.blog82.fc2.com/tb.php/157-d85787a0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。