PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

SOFT BALLET(ソフトバレエ)/ MILLION MIRRORS

MILLION MIRRORS MILLION MIRRORS
SOFT BALLET (1992/10/21)
ビクターエンタテインメント
この商品の詳細を見る

今回紹介するのは、SOFT BALLET(ソフトバレエ)が1992年に発表したアルバム『MILLION MIRRORS』です。

1.FRACTAL
2.WHOLE THE WHOLE
3.A SHEPHERD'S SON
4.VIETNAM
5.INSTINCT?
6.HYSTERIA
7.FAIRY TALE
8.MEDDLER
9.THRESHOLD (YELLOW-MIX)
10.THRESHOLD (WHITE-MIX)


ビクター移籍第1弾にあたる本作ですが、これまでの作風とは明らかに違います。メジャーシーンででこんなものが発売されてしまうとは…ソフバ最高!
SOFT BALLET(ソフトバレエ)がこれ以前で構築してきたポップな面を一切廃し、ひたすらにマニアックを追求した作りとなっており、遠藤遼一のヴォーカルは歌っていると云うよりは寧ろ呟いている・呪いをかけているかの様で、不気味。まさにジャケットの写真から受けるイメージ通りにダークサイドへまっしぐら。
森岡賢が作曲作曲した#3.A SHEPHERD'S SONは面白くて、ムード歌謡の様なアレンジをもの凄くダークな音で構築している。遠藤氏のヴォーカルも不気味な程に低空飛行。
#4.VIETNAMは問題作。全体的には映画のサントラのような雰囲気だ。赤ん坊の泣き声に始まり、藤井麻輝色全開のインダストリアルな世界。
そこに遠藤遼一の加工された低音ヴォイスが絡んできて、我々はただただ圧倒されてしまいます。
間奏の美しいオーケストラを遮断するように挿入されるヘリコプターの音と短い歌詞は、とても切ない。
その後の曲#5.INSTINCT?はイントロからホッと安心できる、いつもの森岡調(笑)。
ニューウェイヴ(NEW WAVE)な#6.HYSTERIA
#7.FAIRY TALEは個人的にも大好きな曲で、美しく儚い歌詞と幻想的で綺麗なアレンジが施されている。
#8.MEDDLERには“BUCK-TICK”のギタリスト、今井寿が参加している。
#9.10の楽曲“THRESHOLD”はミックス違い(黄・白)が2ヴァージョン収録されており、黄色はインダストリアル色、白はテクノ・ダンス色に染め上げられている。

アルバム全体としては、遠藤氏のヴォーカルがこれまでと違って音色的な位置づけで配置されているので、賛否が分かれるのも納得。
しかし、このリスナーに一切媚びていない作品が持つ破壊力は絶大である。“口ずさみやすさ”や“共感”等という安易な言葉に支配された日本の音楽シーンに、巨大な一石を投じている。
ENDS Official Site
関連記事

| SOFT BALLET | 12:36 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんわ。

待ってました!『MILLION MIRRORS』!
高校生の時、友達がソフトバレエのファンで、このアルバムのライブに一緒に行きました。
非常に不気味で妖しげ(笑)な感じで個人的には大好きです。

そして、十代の頃より今の方がソフトバレエにハマッテしまっています(笑)

| ちくわ | 2007/11/18 00:02 | URL | ≫ EDIT

全作品リマスター化してくれればいいんですけどね。
中古屋で探してもなかなか見つからないです、このアルバム。
リアルタイムではなかなか気がつかなかったけど、
むしろ今になってSoft Balletって凄い音楽創ってた
んじゃないか?なんて思っています。

INSTINCT?でグレッチを弾きながら(イヤ、弾いてないw)
暴れる森岡のケニーさんを観ながら定位置に戻りなさい!
と良くツッコミを入れてました。

| SANE | 2007/11/18 00:19 | URL | ≫ EDIT

>>ちくわさん
こんにちは!ソフバって知った当初より年齢が上がってからの方が好きになる人(僕も含め)が多いようですね。
まさにスルメですねぇ。
ライブ行ったんですか~森岡さんの動きを生でみられて羨ましい(笑)。

>>SANEさん
このアルバム、あんまりみかけませんね。時々某ブック○フなんかに500円くらいで置いてありますが。
なんつーか、世間一般な云い方だとメロやらその他やら、
「パッとしない」
気がした若い頃…でも売れていたり話題だったりするものと、自分の好きな音や背景を加味して聴ける年齢になってくると、ソフバの魅力を再確認して、また聞き込みだしてしまいます。

森岡さんの動きを夜な夜な練習(なにやってんだ)したことがあります。気持ち悪いらしいです…絶対受けないので、SANEさんも人前でやる時は気を付けて!(やらないやらない)。

| JUN | 2007/11/18 13:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newromathic.blog82.fc2.com/tb.php/219-6f4360d3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。