PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

GRASS VALLEY(グラス・バレー)/ STYLE

STYLE STYLE
GRASS VALLEY (1988/07/01)
KRE

この商品の詳細を見る


グラス・バレー通算3枚目のアルバムです。
1st~2ndアルバムで創り上げてきた方向性の到達点とも云える、カラフルな楽曲達を収録した作品です。
このアルバムは邦楽の中で一番聞き込んだ作品かもしれません。聴く度に新たな発見や感動があります。

1. スタイル
2. ステイング・ヘヴン
3. ボート
4. 夕凪
5. シャイニング・ドロップス
6. 星の棲む川
7. 赤い群衆
8. 飛行船
9. BYE
10. エデュケイション

このアルバムは良いですよ!
GRASS VALLEYを始めて聴いてみようかなと云う様な方にも、自信を持ってオススメできます。
トータルバランスに優れていて、いつも一曲目から最後まで通して聴きたくなる。
聴きたい曲があって途中から掛けても、気付いたらついつい一曲目からしっかりと聴き直してしまいます。

グラス・バレーっぽさを遺憾なく発揮したポップな楽曲で#1
続く#2のベースラインが絶妙。
#3は歌詞、雰囲気、演奏のどれも満点の一作。特に、幻想的な景色がありありと浮かんでくる歌詞は素敵です。
#4の“夕凪”は雰囲気が素晴らしい。何処までも澄んでいて透明感のある音色達に心を奪われます。間奏のピアノ音色によるフレーズは、何度聞いても色褪せません。
アップテンポの#5は、出口氏の低音ヴォイスと歪んだギターが絶妙に絡み合い、それをシンセサイザーがカラフルに修飾しています。決して“歌の伴奏”になっていないアレンジは他の邦楽とは一線を画していますね。

#6“星の棲む川”はファンの間でも、とても愛されています。楽曲中の、
「まわり道しかできない恋なら そこをあるいて君は来ればいい」
という歌詞を昔、
「まわり道しかできない恋なら “底”をあるいて君は来ればいい」(川の底を歩いて、ショートカットしてこっちに来なさい!)
って勘違いしていました。
自分が勝手に導き出したこの強引な恋愛のショートカットですが、割と良い考えだと思います(どーでもいいわ!)。

m(_ _)m

#7には珍しくギターソロがありますよ(笑)。
#8“飛行船”…でた!メルヘンな曲!
#9アルバムの終わり(コンセプトとしての)を感じさせる雰囲気を醸し出している楽曲です。
ラストの#10は、とても楽しい気分になれる一曲です。出口氏の歌唱法をはじめとし、メンバーそれぞれの演奏は遊び心がタップリですよ。
本田氏はシンセサイザーのアレンジにおいて、無限の引き出しを持っているのではないでしょうか。

や~、この頃のGRASS VALLEYは最高!このアルバムは本当に良い!
このアルバムは家宝にします!

関連記事

| GRASS VALLEY | 23:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お久しぶり~!

JUNさん、お久しぶりです!

>このアルバムは家宝にします!

同感です!
このアルバム、と~ってもいいですよね!
2曲目のステイングヘブンを聴くと、いつも思い出す
ことがあります。。。

この曲。。。
「壁に投げたサングラス、砕けた光が~~」
って歌詞がありますよね?

私はグラスバレーの初ライヴに行ったとき、なんと
最前列で彼らを観ることが出来たのですが、そのライヴ中、
出口さんはご自分のサングラスを客席に投げられたのです。。。
それは、私の足元に落ち。。。そしてそれを蹴っ飛ばして
しまった私^^;
なんだか拾うに拾えず。。。でも、最前列。。。
ちょっと気まずい雰囲気が流れる中、そのサングラスは
スタッフに回収されていきました。。。

今思うともったいないことをしたな~~って(笑)

あ、でもね、何年か前に出口さんのディナーショー(爆)に
行ったとき、直接ご本人にそのお話をして謝って
きました(笑)

あ、あとね、この前の小室さんのお話。。。
同級生はキララの弟でした(笑)
でも、JUNさん。。。キララをご存知だなんてびっくりです。

ではでは。

| Lyrica | 2007/03/10 15:38 | URL | ≫ EDIT

おひさしぶりです!

お久しぶりです!
いや、しかしサングラスの件…
「もったいねぇ~!!!(笑)」
ステイングヘヴン、なんか体育会系のかけ声みたいなの入ってますよね。なんだろ、アレ。

STYLEは本当に好きな曲ばかり何ですが、BOATが一番好きかなぁ…
ホント、家宝にしましょう。

キララさんはなんかの本に書いてあって、
「う~んそんなアイドル知らないぞ」
と思ってました。後々インターネットで調べて知ったという感じなので、テレビで観たことも雑誌で見たこともないんですよ。
けど、今の嫁よりキララの方が良さそうだなー。

| JUN | 2007/03/10 19:58 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newromathic.blog82.fc2.com/tb.php/24-49323955

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。