PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マスターキーボードが逝った日

ず~っとメイン・キーボードとして使用していたYAMAHA EX5というシンセサイザーの鍵盤が一つ死んでしまった。
押し込んだら戻ってきません(笑)。
DAWに移行した後も、こいつのシーケンサーで打ち込み作業を行っていたため、かなりゲンナリ。
しかも運悪く、よく使うトコが。作業中にストレスがたまります。

一応裏蓋を開けてみたんだけど、そのものが欠けちゃってて、自力では修復不可能っぽい。
修理に出すといっても結構な金額が掛かりそうなので、そっと蓋を閉じたんだけど、ネジが大量に余ったよ(笑)!
オールインワンシンセの中身はかなり複雑だね、素人には無理だ。
関連記事

| 雑記/音楽情報 | 17:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして、ticoと申します。

EX5って10年位前のシンセでしたっけ。
よく使う部分だけあって劣化してたんでしょうね。

私も先日、15年モノのXP-80の鍵盤がほぼ全滅してしまいました…。
修理代金と中古価格がほぼ一緒だった事もあって、
思い切ってハード◯フに引きとってもらいました。

自力の修理が困難なだけに悩ましい問題ですね^^;

| tico | 2011/07/10 02:09 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

ticoさん>>
はじめまして!
たしかticoさんのXP-80と同じくらいの時期に出た気がするんで、発売は98年くらいですかね。
先日、EX5をもう一台買っちゃいました。
ticoさんと同じく、多分修理しても同じくらいの金額になるかと思います。
EX5はもともとスイッチ類がダメになり易いんですが、購入した中古品もかなりアヤシイです(笑)。
ギターなんかと違って気軽にお店に持ち込めない重さなので、壊れない素材で作って欲しいですね。
また遊びにきてください!

| JUN | 2011/07/11 00:44 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newromathic.blog82.fc2.com/tb.php/319-e0442f65

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。