PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MANIA(マニア)/ CYBER COMMUNICATION

CYBER COMMUNICATION CYBER COMMUNICATION
MANIA (1995/04/21)
フォーライフミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る

ユニット名、マニアって(笑)!自ら名乗っちゃイカンだろ!売れたくないんか!
…と、当時も同じ突っ込みをした記憶が鮮やかに甦ります。
いやホント、知っている人は物凄く少ないんじゃないかと思います…もしご存じの方がいらしたら、朝まで語りたいくらいです。

1. デジタル・ヘヴン
2. ザ・チェイン・リアクション・ワールド~最新モードの堕天使達へ
3. 愛が泣いた~スティル・ラヴズ・クライン
4. 砂漠の女神
5. ステイ・ウィズ・ミー
6. ミステリアス
7. ラヴ・イズ・ペイン
8. マイ・ホライズン
9. エピローグの雨に撃たれて
10. ザッツ・マイ・ライフ

一言で言ってしまいますと、当時の流行+浅倉(access)風で、そりゃもう焼き増し的な要素を多分に含んでおるのですよ。ピコピコのシーケンス・フレーズやら、デジタルすぎるシンセサイザーやら、結構節操のない感じでキラキラと(笑)。

でも、でもですね、
3. 愛が泣いた~スティル・ラヴズ・クライン
この曲は素晴らしい!名曲!
当時、TVK(神奈川のローカルテレビ局※音楽に力入れてます)でPVを見て、一目(一耳?)惚れしてしまった曲なんです。
…で、シングル“愛が泣いた”が発売されたと知り、それを買ったわけです。
それはもう、何度も聞きましたよ。リピートリピートで。

そして、その後発売されたこのアルバムも購入たのですが、勇み足でした。
「シングルだけで良かったかな」
「“愛が泣いた”に騙されて“俺が泣いた!”」
という感想が虚しく残りました。

でも良い曲って、作ろうとしてもそう簡単にできるものじゃありませんし、当時の感動は素直な感情でした。今となってはよい思い出です。
世間に認知されていない良い曲を、偶然に知る事ができて良かったなあって。
ただ、中高生のライフラインである“貴重なお小遣い”が無駄に…(笑)

勿論、今でもこのアルバムは所持しておりますよ。
でも、絶対に聞きません。多分10年以上聞いてないかも。
あの当時の感動が色褪せそうで。

関連記事

| その他邦楽 | 21:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newromathic.blog82.fc2.com/tb.php/33-b6e6e770

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。