PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

楽器:シンセサイザー / KORG MS2000

ms2000
KORGのヴァーチャル・アナログ・シンセサイザーです。
ボコーダーを搭載し、外部入力にも対応しています。同時発生音数は4音。
本格的なヴァーチャル・アナログ・シンセには劣るものの、中古で4万円前後と、コストパフォーマンスに優れていると思います。
既に鍵盤をお持ちの方であれば、ラックタイプのMS2000Rの方がよいかもしれませんが、僕はこのペナペナの鍵盤がアナログっぽいなぁと思って惹かれました(笑)。
ツマミが小さいのと、フィルター系統がガクガクとしていてちょっとガッカリ。
内蔵されているエフェクターを活用し、オケの中でも遠めに聞こえる位置で聞かせる音色を作ることが多いです。
出音はそれなりにアナログっぽくて、操作性もなかなか良いので手放せません。
リードやベース等は、エフェクターをOFFにしてモノラル出力することをオススメします。
少し後に、MS2000Bというニューヴァージョン(外装が黒色:ボコーダーマイク実装:プリセット変更)も発売されましたが、違いによるメリットは殆ど感じませんでした。
関連記事

| 楽器/機材:Syn | 08:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newromathic.blog82.fc2.com/tb.php/41-5b5f42c4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。