PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

TM NETWORK / Self Control

Self Control (完全生産限定盤) Self Control (完全生産限定盤)
TM NETWORK (2007/03/21)
Sony Music Direct
この商品の詳細を見る

TM NETROK通算4枚目のアルバム。これまで発表してきた3枚のアルバムもさることながら、本作の完成度は抜群だと思います。

1. Bang The Gong(Fanks Bang The Gongのテーマ)
アルバム導入のインスト曲。
2. Maria Club(百億の夜とクレオパトラの孤独)
華やかで明るい曲。マリア・クラブとは、福岡に実在したクラブからとったのだとか(現在は閉店しているらしい)。小室哲哉とGlobeのKEIKOがであったのはそのマリア・クラブだというが、凄い偶然ですね。
本音を言うと、B'zの稲葉氏(デビューの頃のね)に歌って貰いたい…
3. Don’t Let Me Cry(一千一秒物語)
Aメロのリズミックなメロディーから一転、Bメロは美しい旋律。そしてさびで再びリズミックなメロディーへと変わる曲。シンセのリフも効果的で何度聞いても飽きない。
ライブでは小室氏の見せ所が多くて、ライブで演奏されると凄く嬉しかった思い出がある。
4. Self Control(方舟に曳かれて)
スマッシュ・ヒットを記録した曲。木根尚登のサンプリングされたコーラスが面白い。
“Don’t Let Me Cry”の様な、リズミックなAとサビメロ、メロディックなBメロ、耳に残るシンセリフ、そして転調と、完成型の小室節を聴くことができる。
5. All-Right All-Night(No Tears No Blood)
明るい曲ですね。メロディーはあまり好みではないんですが、オケの完成度が高いのでついつい聴いてしまう。
細かい譜割りのメロディーも、TM(ってか小室?)の特徴でしたね。
6. Fighting(君のファイティング)
えー…暗い曲(笑)。しかもウツのキーがベストよりも低いんじゃないかと。もうちょっと高かったら好きになったかもしれない。
洋楽のハードロックで、ちょうどこんな系統のバラードを聴いたことがあるんだけど、何だったかな?
7. Time Passed Me By(夜の芝生)
作曲の木根さんが、良い仕事をしています。キネ・バラと言われている曲の中でも人気のある曲ですね。コーラスが綺麗。
木根氏本人もお気に召しているのか、自らカヴァーしたりプロデュースした大賀埜々に歌わせたりしていました。
8. Spanish Blue(遥か君を離れて)
強引にスペインを思わせる曲です(笑)。初めて聴いた時に、
「何て格好いい曲だろう」
と思いました。このサビは耳に残りますねぇ。個人的には、ベースラインとシンセのリフもお気に入りです。
9. FOOL ON THE PLANET(青く揺れる惑星に立って)
またもや木根さんの仕事っぷりを褒めたいと思います。
結構思い出の詰まっている曲でして、何度聞いても涙が出そうになります…まぁ流石に大人なんで泣きませんが。
今の中学生や高校生とかで、なにか辛いことがあったり希望を持てなかったりしている人は是非一度、聴いてみて欲しいですね。
10. Here,There & Everywhere(冬の神話)
木根氏に負けじとばかりに、小室氏も素晴らしいバラード曲(バラードじゃないのかもしれないけど)“コム・バラ”(←こんな呼ばれ方してないと思うけど)を披露してくれました。
この曲は作詞も小室氏なのですが、彼の書くファンタジックな歌詞は大好きです。最近はこういった歌詞を書かなくなってしまっているようで、とても残念です。

レビューの為に、久しぶりに通して聴いてみましたが、捨て曲・駄曲が有りませんね。
このアルバムを作る為に、3人はどのくらいの力と心を込めて作ったんでしょうか…恐れ入ります。
関連記事

| TM NETWORK | 02:36 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。
私のブログに来ていただいてありがとうございました♪

結構、TM NETWORKも好きなんです。
私はこのアルバムがお気に入りです。
「Spanish Blue(遥か君を離れて) 」が特に好きなんですよ。
ウツさんもこの曲お気に入りらしく
『DRESS』で曲を選定する際、ウツさんはこれを押したって
かつて、ラジオでおっしゃってましたよ。

すごく良いブログですね~。
懐かしいアーティストやグループが
カテゴリーにいっぱいで。
また、お邪魔させていただきますね☆

| もり | 2007/06/02 22:33 | URL | ≫ EDIT

もりさんはじめまして!
spanish blue、名曲ですね!この曲って本当にウツの為の曲って感じで、小室さん良い仕事しますねぇ!

お褒め頂いて光栄です。分かる人には懐かしい系列で紹介させて頂いておりますので、是非是非遊びに来て下さい!
見やすいブログにすべく、もっと努力していきますm(__)m

| JUN | 2007/06/02 23:02 | URL | ≫ EDIT

TM FANKS

はじめまして。
このアルバムについて検索していたらここにたどり着きました。

「Self control」ってホントに捨て曲ありませんよね。20年前の曲とは思えないほど、今聴いても新鮮な気がします。
個人的イチオシは「Maria Club」です。いちばん活気があり、尚且つダンサブルなナンバーに仕上っていたのがポイント高いですねぇ。今思えばこの曲は後のTRF活動にもつながっていたんじゃないでしょうか?
あとは木根バラ2曲、いずれも落ち込んだときに聴くと見事に気分を癒してくれるから不思議です。
メロディラインで印象的だったのは「Don't Let Me Cry」、シングルカットされなかったのが不思議なほど完成度高いと思っていました。

現在音楽の話題を振れるブログがないですが、いつかはこうして語りたいと思っています。では

| ヒラタツ | 2007/12/08 07:19 | URL | ≫ EDIT

>>ヒラタツさん
ヒラタツさん、初めまして!
『Self control』、こんな良いアルバムを作った彼らが何故今あんな…ってのはアレとして(笑)、ヒラタツさんがおっしゃるように捨て曲がありませんね。

“Maria Club”良いですね。これもおっしゃるとおり、その後のTM NETWORKがダンスミュージック寄りの立ち位置になったり、その後楽曲提供(プロデュース含)をする際の原点にもなった曲じゃないでしょうかね。

“Dont Let Me Cry”は未だに熱い!確かウツも、「自分の一番好きな曲だ」と言っていたような?この曲のEXPOツアー・ヴァージョンが最高に格好いいんです。ウツが痩せていて(笑)。

書き込み、どうもありがとう御座います!また遊びにいらしてください!
ヒラタツさんのサイトにもお邪魔致します!

| JUN | 2007/12/08 12:14 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newromathic.blog82.fc2.com/tb.php/68-70cf8c72

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。