PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本人によるJAPANトリビュート/ LIFE IN TOKYO-a tribute to Japan

LIFE IN TOKYO-a tribute  to  Japan LIFE IN TOKYO-a tribute to Japan
オムニバス、kyo 他 (1996/09/04)
BMG JAPAN
この商品の詳細を見る

本作を何処にカテゴライズするか悩みましたが、ひとまずは“JAPAN-その他メンバー”にでも…
この作品は、日本人アーティストによるJAPANトリビュートです。

1. ライフ・イン・トーキョー(kyo&ALIEN’s STRIPPER)
2. オートマティック・ガン(Scudelia Electro)
3. エイント・ザット・ペキュリアー(藤井麻輝/RYUICHI)
4. ジ・エクスペリエンス・オブ・スウィミング(Le Fou)
5. フォール・イン・ラヴ・ウィズ・ミー(SUICIDE)
6. クワイエット・ライフ(SUGIZO)
7. サンズ・オブ・パイオニアーズ~開拓者のキミ~(R.H.D.)
8. コミュニスト・チャイナ(バーニングファイヤー・フィーチャリング・SHOTA)
9. ヴィジョンズ・オブ・チャイナ(土屋昌巳)
10. ナイトポーター(TORRID)


これは興味本位で購入してみたのですが…
かなりやっちゃった感があるような気がしてしまいました(笑)。
RYUICHI(河村隆一)なんかはJAPANに特別な思い入れは無いと言っちゃっているし(笑)、元々個性派ミュージシャンの集まりであるJAPANの楽曲…料理の方法が無かったのでは?
ストレートに表現すると“つまらない”
好き勝手に崩すと“ぐちゃぐちゃ”
どうにもカオス(混沌)としたイメージに仕上がっちゃった感は拭えませんでした。

この中で敢えて良かったものを挙げてみると、#3. エイント・ザット・ペキュリアー(藤井麻輝/RYUICHI) #6. クワイエット・ライフ(SUGIZO) の二曲は、割とオリジナルとは別の個性を打ち出せているかもしれない。
うーん、トリビュートって難しいもんですね。
関連記事

| その他邦楽 | 21:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

JAPANのトリビュートなんてものがあったんですね。
興味があるような、ないような(笑)
JAPANの曲を他の人がやるっていう自体が
考えられないですね!やる方も難しそう。

今まで何度かコメントしてるんですけど
なぜだかいつも弾かれるんです。
今日はコメントできるかなぁ…。

| candy | 2007/05/22 23:12 | URL | ≫ EDIT

お久しぶりです!
えええ、弾かれてしまうんですか?なんでだろ…
確認してみましたが、禁止設定など一切やってないので、原因が目下のところ謎であります。
どうか懲りずにコメントして下さいm(_ _)m

で、このトリビュートは本当によく分からない感じでして(笑)。元々、JAPANメンバーの演奏自体が奇妙ですからねぇ…
時々中古屋で200円位の安値で売っている時があるので、見かけたら是非!

| JUN | 2007/05/22 23:58 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newromathic.blog82.fc2.com/tb.php/83-c06cba20

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。